MENU
応援メッセージ メインビジュアル_04

戦績

日付 勝敗 対戦相手/備考
2018年12月31日 判定1-2 ドニー・ニエテス(フィリピン)
WBO世界スーパーフライ級王座決定戦
2018年9月8日 判定3-0 マックウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)
WBC世界スーパーフライ級シルバータイトルマッチ
2017年4月23日 判定3-0 ノクノイ・シットプラサート(タイ)
WBA防衛5回
2016年12月31日 TKO スタンプ・キャットニワット(タイ)
WBA世界フライ級王座統一戦/WBA防衛4回
2016年7月20日 KO キービン・ララ(ニカラグア)
WBA防衛3回

Profile

井岡 一翔(Kazuto Ioka)

プロフィール画像
所属 :SANKYO
階級 :スーパーフライ級
生年月日 :1989年3月24日
身長 :165cm
出身地 :大阪府
戦績 :25戦23勝 (13KO) 2敗
 元WBA世界フライ級王者
 第27代WBA世界ライトフライ級王者
 日本人初WBA・WBC世界ミニマム級統一王座
 第13代WBC世界ミニマム級王座
 第21代WBA世界ミニマム級王座
 第33代日本ライトフライ級王座

国内最速記録を更新する7戦目でWBC世界ミニマム級の王者を獲得。
2012年6月WBA王者の八重樫東との世界統一戦に判定勝利し、日本人初のWBA、WBCの統一王者に。
同年12月31日にはWBA世界ライトフライ級王者となり二階級制覇を達成。
2015年、WBA世界フライ級王者のファン・カルロス・レベコに勝利し、世界最速で三階級制覇を達成した。
2017年11月に5度の防衛を果たしたWBA世界フライ級のタイトルを返上。
同年12月に現役引退を発表し世間を驚かせた。
2018年7月、スーパーフライ級へ転向。アメリカに拠点を移し、4階級制覇に向けて挑戦することを表明。