MENU
IRカレンダー・イベント

「個人投資家向け会社説明会」開催のご報告(2016年6月8日開催)

開催日時 2016年6月8日(水) 13:30~14:30
開催場所 大和証券株式会社 静岡支店
説明者 経営企画部 IR室 担当課長 磯野 雅洋

説明会当日に配布いたしました資料はこちらからご覧いただけます。

  • 個人投資家向け説明会資料(1.78MB)

説明会の様子

当説明会では、当社グループの概要や事業内容、株主優待制度などについてご説明いたしました。
以下、主なご質問の紹介です。

Q.既存事業だけでは成長することが困難ではないか。

A.パチンコ・パチスロ遊技機市場は1兆円規模存在しています。この中で当社の販売シェアは2015年度の推定値でパチンコが約16%、パチスロが約8%であり(資料P.6、P.7)、まだ成長の余地はあると考えています。また、開発や製造などのコスト削減を図ることで利益率の改善につなげていきたいと考えています。

Q.同業他社やパーラーを買収する考えはないのか。

A.同業他社のM&Aは、優良なIPや技術者がいるかどうかや資産状況を十分検討する必要があると思います。現時点でM&Aの候補先があるわけではありませんが、シェア拡大の有効な手段の一つと認識しています。また、パーラーのM&Aについては、仮にパーラーを運営した場合、当社の取引先である店舗と競合する恐れがあることから現時点では考えていません。

Q.ゴルフをやらない人のためにゴルフ場の優待券を他の商品券などに交換することはしていないのか。

A.優待券の交換は行っていません。株主優待の主な目的は、当社グループが経営する吉井カントリークラブの認知度の向上であり、株主さまへの還元については配当を中心に考えています。しかしながら、株主さまからも優待に関する様々な意見を頂戴しておりますので、今後の参考にさせていただきます。

Q.資料P.34の過去5年間の業績の推移を見ると事業年度ごとに業績にばらつきがあるようだが、何か要因はあるのか。

A.ヒット商品の有無によって業績の変動が大きくなることがあります。また、規制の変更に対応するため、開発の見直しを行い販売スケジュールを変更することもありました。今後は、ヒット商品の創出とともに、規制変更に柔軟に対応しいち早く商品を提供することで、業績の変動の抑制につなげたいと考えています。

前のページに戻る