SATELIGHT CREATORS

河森正治

河森正治

SHOJI KAWAMORI

アニメーション監督、企画、原作、脚本、映像・舞台演出、メカデザイン等を手がけるビジョンクリエーター。
慶応義塾大学工学部在学中に原作者の一人として携わったTVアニメーション『超時空要塞マクロス』は、吹き替え版が世界各地でテレビ放映され日本発のクールなアニメーションとして絶大なるインパクトを与えた。そこに登場させたメカ、『バルキリー』もヒット商品となり変形メカデザインの第一人者となる。劇場作品『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』では23歳の若さで監督に抜擢される。
近年の原作・監督作品に、『創聖のアクエリオン』、『マクロスF』、『AKB0048』『マクロスΔ(デルタ)』などがある。
メカニックデザイナーとしても、タカラの初期『ダイアクロン』(現在の『トランスフォーマー』)シリーズメカ、SONYロボットペット『AIBO (アイボ)』、日産デュアリスCMメカ『パワード・スーツ デュアリス』、SUBARU『アイサイト』メカ、『サンダーバード ARE GO』の新メカ『サンダーバードS号』などアニメーションの枠を超えて活躍している。