MENU

会社概要

沿革

1966年

4月 株式会社中央製作所設立(本社 愛知県名古屋市)。
名古屋工場、東京支店、大阪支店、本社業務部(現本社)を開設。
5月 株式会社三共製作所に商号変更。
11月 株式会社三共に商号変更。

1968年

11月 九州地区の販売拠点として福岡市に九州支店(現福岡支店)を開設。

1969年

4月 北海道地区の販売拠点として札幌市に札幌支店を開設。

1970年

9月 中国・山陰地区の販売拠点として広島市に広島支店を開設。
11月 東北地区の販売拠点として仙台市に仙台支店を開設。

1971年

4月 北関東・信越地区の販売拠点として群馬県桐生市に北関東支店(現群馬県高崎市)を開設。
5月 中部・北陸地区の販売拠点として名古屋市に名古屋支店を開設。

1975年

11月 生産拡大のため群馬県桐生市に桐生工場を開設。

1980年

7月 超特電『フィーバー』を発売。

1981年

4月 本社を群馬県桐生市に移転。

1984年

7月 神奈川・京浜地区の販売拠点として横浜市に横浜支店を開設。

1991年

4月 単位株制度導入のため、三共産業株式会社に吸収合併され、同日付をもって商号を株式会社三共に変更。
8月 定款上の商号を株式会社SANKYOに変更。
10月 社団法人日本証券業協会に株式を店頭売買銘柄として登録。

1992年

2月 インターナショナル・カード・システム株式会社(現連結子会社)を買収。
3月 三共化成株式会社(現株式会社三共エクセル(現連結子会社))を買収。
4月 株式会社ダイワ電機製作所(現株式会社三共エクセル(現連結子会社))を買収。

1994年

9月 ホール向けPOSシステム等のシステム機器販売開始に伴い、パールライン事業部をパーラー事業部に組織変更。
12月 三共運送株式会社(現非連結子会社)を買収。

1995年

8月 東京証券取引所第二部に株式を上場。

1996年

3月 株式会社大同(平成16年1月株式会社ビスティに商号変更(現連結子会社))を買収。

1997年

4月 研究開発体制の強化のため商品本部を新設。
9月 東京証券取引所第一部銘柄に指定。

1998年

3月 株式会社三共クリエイト(現連結子会社)を設立。
9月 東京都渋谷区に東京本社(現本社)完成。

2001年

4月 群馬県伊勢崎市に三和工場を開設、生産拠点を桐生工場より移転。

2005年

10月 三共化成株式会社(存続会社)がダイワ電機製作所と合併し株式会社三共エクセル(現連結子会社)に商号変更。

2006年

7月 管理機能の強化のため管理本部を新設。

2007年

4月 特許管理体制の強化のため知的財産本部を新設。

2008年

4月 CEO、COO体制、執行役員制度を導入。
内部監査室を新設。
8月 本社を東京都渋谷区に移転。

2009年

6月 東京都渋谷区に研究開発棟完成。

2010年

4月 商品本部に商品戦略室を新設。

2011年

4月 商品本部にPS開発部を新設。

2012年

3月 株式会社ジェイビーを連結子会社化。
4月 営業本部に販売業務部を新設。
9月 NET企画室を新設。

2017年

4月 商品本部に商品企画部を新設。
事業企画部を新設。

このページの先頭へ