MENU

組織体制

営業本部

全国に25営業拠点を配置。地域密着型の販売体制が、ホール運営を総合的にバックアップ。

SANKYOでは、北海道から鹿児島まで、全国に9支店16営業所を配し、どの地域のお客様にも迅速に情報・サービスを提供できるよう、きめ細かな営業体制を整えています。

また、この営業体制が、地域特性や個々の経営観によって異なるニーズに対応し得る”ニーズ即応型”の営業活動を可能にすると共に、営業の最前線から送られる情報は、商品開発の貴重なデータとして活かされます。営業本部はヒット商品を生み出すためにマーケットのトレンドを敏感に感じるアンテナを担っているのです。

マーケティングの頭脳となって市場調査や販売促進・宣伝広告活動を行う販売戦略部、ホールのトータルプランニングから設計、ホール設備機器の提供を行うパーラー事業部も営業本部の重要な機能を担っています。

パーラー事業部

店舗プランニングから設備機器の提供まで、ホールづくりのすべてがここからはじまる。

ホールのプランニングから内装・イメージづくり、さらに補給装置など設備機器やホールコンピュータなどの提供を通じてホールづくりをトータルにサポートしているのが、パーラー事業部です。

パーラー事業部は営業部と管理・業務部で構成され、営業部はホールの新規店舗計画や改装計画案件の取得から、ホールのアフターメンテナンスまでを行っております。また管理・業務部は事業部内の総務・経理部門として全体をコントロールし、ホールの調査や契約・入出金管理を担当しております。

このページの先頭へ